TOP > きもの勉強会

きもの勉強会

ご報告 きもの勉強会 -第34例会-
平成24年10月6日(土)岡山市民会館にてきもの勉強会第34例会を開催致しました。
テーマは「コートの衿・素材についてと自分の正しい寸法について」を行いました。
これからの季節に必要アイテのムコートは定番の道行衿だけでなく、きもの衿、千代田衿などなど他にも多数ありそれぞれ個性を出すことができます。
自分の正しい寸法について知っておけばお仕立ごとに寸法がばらつかずに済みそうですね。
次回、きもの勉強会第35例会の予定は「着付けワンポイントレッスンと、江戸小紋・純国産白生地について」です。
※確定ではありませんので、勉強してみたいことがあればどしどしご応募下さい、お待ちしております。
ご報告 きもの勉強会 -第33例会-
幼児平成24年6月2日(土)岡山市民会館にてきもの勉強会第33例会を開催致しました。
テーマは「きものお手入れと作州絣について」を行いました。
今回は、人気シミ抜き職人、日名川 茂先生と、作州絣復活に努力されている、染織作家日名川茂美先生にお越し頂き、ご指導して下さいました。
日名川 茂先生のシミ抜き講座は衿汚れの落し方を中心に行いました。染織作家日名川茂美先生は作州絣についてのお話と実際に綿を紡ぐ体験をしました。
日名川ご夫婦の息の合った掛け合いで会場は終始笑いっぱなしでした。

次回、きもの勉強会第34例会の予定は「コートの衿、素材についてとマイ寸法」についてです。
※確定ではありませんので、勉強してみたいことがあればどしどしご応募下さい、お待ちしております。
ご報告 きもの勉強会 -第32例会-
平成24年2月4日(土)岡山市民会館にてきもの勉強会第32例会を開催致しました。
テーマは「きもののコーディネート・マナーについてと友禅について」を行いました。
前回に引き続き、むつみ京都総合学院 吉井睦美学院長よりご指導いただきました。今回は前回と同じマナーについてと宮崎友禅斉の生誕300年を記念して友禅について勉強致しました。吉井睦美学院長のお話は何度聞いても面白くとてもためになる話でした。

次回、きもの勉強会第33例会の予定は「しみ抜きの方法・作州絣」についてです。※確定ではありませんので、勉強してみたいことがあればどしどしご応募下さい、お待ちしております。
ご報告 きもの勉強会 -第31例会-
平成23年10月1日(土)岡山市民会館にてきもの勉強会第30例会を開催致しました。
テーマは「きもの・帯・小物コーディネートとマナーについて
」を行いました。
今回は、むつみ京都総合学院 吉井睦美学院長より、きもの・帯・和小物の現物など色々見て頂きながら勉強させて頂きました。
とても丁寧にユーモアを交えながら教えて頂きとても楽しい時間を過ごせませた。
マナーについては、普段役に立つことばかりでしたのでとても勉強になりました。

次回、きもの勉強会第32例会の予定は好評につき「きもの・帯・小物コーディネートとマナーPart2」についてです。沢山の方からのご応募お待ちしております。
ご報告 きもの勉強会 第30例会
平成23年6月4日(土)岡山市民会館にてきもの勉強会第30例会を開催致しました。
テーマは「単衣・夏きもの・絹についてと草履・下駄について」を行いました。
池之上先生より、絹に組織について科学的に詳しく資料を使って勉強させて頂きました。
後半は、社長による単衣・夏きものの麻、絽、紗、羅などの説明、塩冶による、草履、下駄について説明を行いました。

次回、きもの勉強会第31例会の予定は「コーディネートとマナー」についてです。沢山の方からのご応募お待ちしております
ご報告 きもの勉強会 第29例会―報告
平成23年2月5日(土)岡山市民会館にてきもの勉強会第29例会を開催致しました。テーマ「結城紬・風呂敷の包み方」について。
昨年の11月に世界遺産に登録された結城紬について、知ってるようで知らない地機、高機、絣の違いなどの知識を沢山勉強することが出来ました。
また、後半は大賀先生より、風呂敷の包み方を教えて頂きました。風呂敷を使うときの作法や礼儀、または包みを渡す時、受け取るときの礼儀などをジョークを交えて教えて頂き大変盛り上がりました。

次回、きもの勉強会第30例会の予定は「夏のきもの(麻、絽、紗、羅等)、草履下駄」についてです。沢山の方からのご応募お待ちしております。
ご報告 きもの勉強会第28例会 -刺繍と半衿について-
平成22年10月2日(土)岡山市民会館にて第28回きもの勉強会を開催致しました。
テーマは「刺繍と半衿について」を行いました。
池之上先生より、刺繍の概要や図案、ステッチなど細かな資料を作って頂き、勉強をさせてもらいました。
後半は、仕立屋さんの石原先生より、半衿付けの実践を教えていただきました。石原先生を取り囲んでの実践授業になり、皆さんとても真剣に先生の手先を見つめていらっしゃいました。

次回は、世界遺産に登録される本場結城紬について、2月に勉強会を開催する予定です。皆様是非ご参加くださいませ。
ご報告 きもの勉強会27例会-更紗と名物裂とシミ抜き-報告
平成22年6月5日(土)岡山市民会館にて、第27回きもの勉強会を開催いたしました。
テーマは「更紗と名物裂+シミ抜きについて」
日差しも強くなり、外を歩くとジワっと汗ばむ真夏日よりの中、40名近くの方々にご参加頂きました。
先生による、きものや帯などの実物、写真を見ながら更紗の詳しい説明をして頂きました。
その後、シミ抜き職人によるシミ抜きの実践を教えて頂きました。参加者の皆さんも手持ちの着物でシミ抜きを体験され、実際にシミが取れると会場がワッと盛り上がりました。
ご報告 きもの勉強会26例会-江戸小紋の柄のいわれ・帯の織り方と種類-報告
平成22年2月6日(土)に岡山市民会館にて、
第26回きもの勉強会を開催いたしました。
名目は「江戸小紋の柄のいわれ」「帯の織り方と
種類」について行いました。
江戸小紋については先生が詳しい資料を作って
くださり資料を基に事細かに説明して頂きました。
良く知っている柄やあまり見たこともないような
柄もあり柄のいわれはこういう意味だよと分かり
やすくおもしろい説明でした。
帯については、資料と商品を基に説明していきました。
帯の種類、織り方の種類を学び、どのようにして、
帯が出来ているのかなど教わりました。
今回も楽しくおもしろい勉強会で、沢山の方に
ご来場いただきました。
ご報告 きもの勉強会25例会 -絞りと加賀友禅-報告
10月3日(土)岡山市民会館にてきもの勉強会
25例会を開催いたしました。
今回は絞りと加賀友禅について勉強しました。
絞りは先生が資料を作ってくださり、資料を
もとに、スライドや、作品を使って、詳しく
説明してくださいました。
絞りには沢山の絞り方があって古い歴史が
あるのですね。
加賀友禅は資料と作品をもとに勉強しました。
加賀友禅の工程や友禅の違い、など事細かに
説明して頂き、大変勉強になりました。
次回は江戸小紋の柄の云われと帯についてです。
沢山の方のご参加をお待ち致しております。
ページの先頭へ
  • オンラインショッピング
  • 今月の催し物
  • 今月の品々
  • リサイクルきもの
  • きものレンタル
  • きもの蔵(きものお預かりシステム)
  • KIMONO倶楽部
  • きもの勉強会
  • 着物のお手入れ
  • 会社概要

趣味のきもの 染織近藤
〒700-0823
岡山市北区丸の内1-7-3
電話 (086)226-5298
FAX (086)226-5297
Freedial (0120)47-5298
店舗営業時間:9:00〜18:00
(定休日:日曜・祝日)